“ニホニウム”に見る自然科学の意義と意味

113番元素生成、確認の道のり。観測された3回の崩壊パターンである。3回目にして6回連続でアルファ崩壊が起きたことが確認され、113番元素の原子核が生成した決定的証拠となった( New Result in the Production and Decay of an Isotope, 278113, of the 113th Element K. Morita et al., J. Phys. Soc. Jpn., 81, 103201 (2012) [4 pages], doi: 10.1143/JPSJ.81.103201より)
閉じる