■復職前の準備■

  • ・過労自殺が社会問題化したことで、長時間労働だけがクローズアップされているけど、「ウツ=長時間労働」とは限らない。
  • ・メンタルを低下させるストレッサー(ストレスの原因)には、時間的なプレッシャー、仕事の質の面での要求の高さ、職場の人間関係、家庭の問題など、さまざまな要因がある。しかしながら、最終的には「人間関係」。
  • ・復帰前に「そもそも何がストレッサーだったのか?」を本人と話し合う機会を設けること。

万能薬では決してないけれど

■復職後の注意点■

  • ・「自分の存在意義」を失っている人がほとんどなので、「役割」を明確にすること。
  • ・「おはよう」の挨拶は、チーム内で徹底すること。
  • ・「甘やかす」のではなく「負担を分散する」という意識を。
  • ・職場内に同じようにメンタルを低下させた経験がある人、休職経験者がいたら、交流する機会を設けること。
  • ・昼食の時間に、ストレスを感じる復職者は多い。「一人で食べるとき」「みんなでいくとき」「簡単にすませるとき」などを、周りのメンバーも実践すること。

 上記は私がこれまでアドバイスしたプログラムの一部で、それなりの効果が認められていることです。万能薬ではないとは思いますが、参考にしてください。

『他人をバカにしたがる男たち』
なんとおかげさまで五刷出来!あれよあれよの3万部! ジワジワ話題の「ジジイの壁」

他人をバカにしたがる男たち』(日経プレミアシリーズ)

《今週のイチ推し(アサヒ芸能)》江上剛氏

 本書は日本の希望となる「ジジイ」になるにはどうすればよいか、を多くの事例を交えながら指南してくれる。組織の「ジジイ」化に悩む人は本書を読めば、目からうろこが落ちること請け合いだ。

 特に〈女をバカにする男たち〉の章は本書の白眉ではないか。「組織内で女性が活躍できないのは、男性がエンビー型嫉妬に囚われているから」と説く。これは男対女に限ったことではない。社内いじめ、ヘイトスピーチ、格差社会や貧困問題なども、多くの人がエンビー型嫉妬のワナに落ちてるからではないかと考え込んでしまった。

 気軽に読めるが、学術書並みに深い内容を秘めている。

悩める40代~50代のためのメルマガ「デキる男は尻がイイ-河合薫の『社会の窓』」(毎週水曜日配信・月額500円初月無料!)を創刊しました!どんな質問でも絶対に回答するQ&A、健康社会学のSOC概念など、知と恥の情報満載です。