全6639文字

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 本年最後の「走りながら考える」も、明るく楽しくヨタ話からまいりましょう。

 下町ロケットに出てくる佃製作所は、クボタがモデルであることをご存知でしたか? 技術指導からトラクターの提供まで、クボタが全面協力しているのです。不肖フェルは今回、クボタの工場に潜入取材。機械油で手がベタベタになりながら、たっぷりお話を伺ってきました! 詳細はコチラ!

 山本淳一氏主催のAthlete Works年末館山合宿に参加して来ました。

バイクに乗るのは11月3日に出場した「第7回中土佐タッチエコトライアスロン」以来のことですから、実に6週間ぶり。わずか90kmのライドで完全に潰れました。

 合宿にはなんと50名以上が参加し、実に賑やかなものでした。このグループで知り合って結婚されたカップルも数組。趣味が同じだと展開も速い。周りにロクな男がいないとお嘆きの貴女。トライアスロンに出会いのチャンスがあるかもしれません(笑)。

しかしものすごい人数です。たくさん飲みました。

 尊敬する「世界最速の86歳」、稲田弘先輩も合宿に参加しておられました。
 コナの世界選手権で、ご自身が持つ最高齢記録を毎年塗り替える、文字通りの「鉄人」です。見習わなければ。

稲田弘先輩と。

 ホリエモン主演のミュージカル、「クリスマスキャロル」を観に行ってきました。

7年前の舞台は正直学芸会レベルだったのですが、今回は相当稽古をしたのでしょう。非常に見応えのある内容でした。

 食事を楽しみながら観劇できるという新しいスタイルの提案が何とも彼らしい。15万円のVIP席から順にチケットが売れていくというのですから、我が国は景気が良いのです。

ゲスト出演者が毎日交代するという趣向も面白い。今日は平昌パラのゴールドメダリスト、成田緑夢選手が出演していました。

 平和酒造の山本典正氏は、看板商品の「紀土(きっど)」を持って参戦。日本酒は肉に合わないと勝手に思い込んでいたのですが、種類によっては最高のマリアージュとなることを教わりました。

平和酒造の山本典正氏と。大変美味しくいただきました。

 ということで本編へとまいりましょう。
 今回はみなさまが大好きな「働くクルマ」の取材です。