「ずいぶん運転が上手くなったでしょ?」「変わってません」

「運転、だいぶ上手くなったと自分では思っていたのだが…」

F:たくさん走ったから、今日一日でずいぶん運転が上手くなったと思うのだけど。実際にタイムも良くなっているはずです。

ADフジノ:悪いけど変わらないと思いますよ。運転は自己流じゃなかなか上手くなりません。やっぱりキチンと教わらないと。フェルさんスキーをやるから分かるでしょう。我流で何十本滑ったって、上手くはならないでしょう。

F:そりゃスキーはそうだけど……。

ADフジノ:運転だって同じです。やっぱり速く走るポイントが有るんですよ。ちゃんと教わった方が良いですよ。

:フェルさんの走りをちょっと見ていたんだけど、減速するタイミングが違うかな、と。

F:まだタイミングが早いですか。あれでもかなり我慢しているんだけど。

:逆です。速い人って、意外と減速のタイミングが早いんです。早いタイミングでぎゅーっと減速して、速い速度で出口を駆け抜けていく。そうするとクルマが安定もするんです。直線のうちにブレーキを踏むので。

 ちょっとでも横を向いて踏んだり緩めたりしたら、すぐにスピンしちゃう。さっきコースアウトしたフェルさん。あれ典型的です。頑張り過ぎてズルっと行って、慌ててアクセル戻してグリップ回復してお釣りもらってドーン(笑)

F:うー。

ADフジノ:さあもう帰りますよ。サーキットで試乗車を好き放題乗り回して、挙句にチーフエンジニアに運転を教わって、あんたいったい何様のつもりですか。そのうちバチが当たりますよ。トヨタの皆さんにちゃんとお礼を言って帰りましょう。

F:あざーす。

ADフジノ:信じられないですよ。フェルさん猿より酷いですよ。猿だってもっと礼儀正しいですよ。業界の飲み会が有ると、最近みんなに同情されるんですよ。フジノくん、君もフェルさんの子守りで大変だねって。冗談じゃないですよホント。

 まあまあフジノさん。興奮すると身体に毒ですよ。

 心穏やかに行きましょう。ということで野々村さんのインタビューは今回でおしまいです。

 インタビューが続きましたからね。長らく試乗記を書いておりませんでした。

 次回は久々の試乗記、しかも久々のガイシャです。ガイシャと言っても、ひと味ちがう、タケヤみそ。お楽しみに!

86、GT300でシリーズチャンピオン!

こんにちは、ADフジノです。

週末は栃木県のツインリンクもてぎで国内レース、スーパーGTの取材でした。これが今年の最終戦。決勝レースの結果、GT500クラスは39号車のレクサスRCFが、GT300では25号車の86がシリーズチャンピオンになりました。トヨタのみなさま、関係者のみなさま、おめでとうございます。

GT300クラスでシリーズチャンピオンを獲得した25号車VivaC 86 MC

今年のレースシーズンも終盤を迎えていますが、いくつか残念なニュースが発表されました。アウディがWEC(世界耐久選手権)から、そしてフォルクスワーゲン(VW)がWRC(世界ラリー選手権)から今シーズンで撤退するようです。ちなみにアウディは今後EVのレース、フォーミュラeに注力するといいます。

VWが撤退する一方、来年からはトヨタがWRCに復帰します。豊田章男社長肝入りのプロジェクトであり、以前から復帰がアナウンスされていましたが、徐々にその体制なども明らかになってきました。

先日のパリモーターショーでは、マイクロソフトが「テクノロジー・パートナー」としてWRCに参画すると発表されました。今年1月、両社はビッグデータの収集、分析、利活用を目的とする「Toyota Connected, Inc.」を設立しており、その協力関係のもとWRCも、ということのようです。

目的は走行中のデータ分析プラットフォームの開発、チーム活動の情報共有システムの活用、クラウドを活用したファンとのコミュニケーション強化などで、最先端のデータ解析を行うことで「もっといいクルマづくり」に向けたデータの研究、活用を行っていく、といいます。

パリモーターショーで発表されたWRC参戦マシン「ヤリスWRC」。日本名はあのヴィッツだ

またチーム体制ですが、チーム代表はかつて三菱ランサーエボリューションをドライブし、1996年から4年連続WRCタイトルを獲得した伝説のドライバー、トミ・マキネン。ドライバーはこのヤリスWRCのテストドライバーを務めてきたユホ・ハンニネンが、復帰初年度のドライバーを務めると発表されました。

左から、ドライバーのユホ・ハンニネンとチーム代表のトミ・マキネン。ユホ・ハンニネンは2010年にインターコンチネンタル・ラリーチャレンジ、2011年にはFIA S-WRC、2012年にはヨーロッパラリー選手権と、3年連続でチャンピオン獲得した経歴を持つ

正直に言えば、世界2大メーカーであるトヨタ対VWの対決を見てみたかったなと思いますが、ともかくトヨタのWRC復帰に期待したいと思います。