それでは最後にレクサスLSの◯と×を。

レクサスLSのここが( ・∀・)イイ!!

1:安心のトヨタ製
レクサス言うても中身はトヨタ。いざとなれば、日本中どこでも直せる絶対的安心感。メルセデスやBMWだとこうはいかない。

2:10速AT
アイシンAW製の10速AT。7速がトップギアの設定で、以降8、9、10速はオーバートップである。各速のロックアップが小気味いい。

3:日本一の安全装備
レクサスセーフティシステムプラスは、現段階で考えうる最高峰の安全デバイスだ。冗談抜きで日本中の乗用車がLSになれば、事故発生率が3割くらい下がるのではないか。

4:フラッシュサーフェイスウィンドウ
ガラスと窓枠の境目を極限までフラットに追い込んだ見事な仕上がり。世界でこれを実現しているセダンは、LSとパナメーラだけではないか。組み立てが難しそうだ。

レクサスLSのこれはちょっとどうもなぁ….(´・ω・`)

1:アグレッシブに過ぎる御尊顔
経団連の爺様方はちょっと恥ずかしいのでは。あのクルマから御老体がヨボヨボと降りてくる姿が想像できない。あ、もう爺さんは乗らんで結構という決別宣言ですか?

2:乗り心地
こちらはユーザー編で詳しくお伝えするが、LFAまで所有する生粋のレクサスファンが新型LSは硬すぎて辛いと嘆いておられる。

3:標準車(ショートボディ)の廃止
日本で家族向けに5235mmは不要。本気でLSを個人客に売る気があるのならショートボディの復活を。

 ということで来週はLSの開発者にお話を伺います。