みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今週もまた、性懲りもなくトライアスロンの大会に出場して参りました。
 第8回館山わかしおトライアスロン大会であります。

大雨の中、苦しいレース展開でしたが、辛いのはみんな一緒です。頑張って走り抜きました。

 いつもはゴール後にヘロヘロとダウンして、「死にました……」で終わるのですが、今回は一味違います。2時間21分33秒で走り切り、エイジグループで3位に入賞したのです。C区分とは言え、この大会は世界選手権の出場資格を得るためのJTUトライアスロンエイジグループランキングの対象になるレースです。当然出場選手のレベルが高い。これは素直に嬉しいです。応援いただいたみなさま。ありがとうございました。

ゴール地点はドロドロにぬかっていたので、安全地帯まで来て死にました……。

 こちらはトライアスロン仲間であるカリスマ美容師の佐藤ノブくんの結婚披露宴。新緑が映える白金台は八芳園で執り行われました。ビュートリアムから独立して、hair&make jir を立ち上げたノブ君は今再説明するまでもないでしょう。奥様のまりさんは、契約社員で入社した会社で努力に努力を重ね、ついには販社の社長にまで上り詰めた超やり手のビジネスパーソン。美しい外見からは想像もできない努力家です。招待客のリストがすごかったです。

暖かく実に良い式でした。ノブ君とまりさん、末永くお幸せに!

 こちらはトライアスロンチームALAPAの面々。大騒ぎが過ぎて、司会のお嬢さんから何度か指導を受けましたが、そのお嬢さんをナンパするという不届き者まで出る始末。伊東くんさすがです。私ももっと頑張らなければと反省しました。で、あの後はどうなったのでしょうか……。

参列者中、最大勢力のALAPA。手しか見えない人もいます。お騒がせいたしました。

 こちらは紳士服のコナカの湖中謙介社長主催の大食い選手権。プロレスリングNOA所属の現役プロレスラー、モハメド・ヨネ選手が経営する「ヨネ家」で開かれました。

これで湖中謙介社長には3連敗です。正に底なしの胃袋。この細い体の、どこに入っていくのでしょう。

 極上チャーシューのたっぷり入った3カウントつけ麺から始まり、特盛りのカツカレーにダブルサイズの冷やし中華……と肉と炭水化物の祭典でありました。一日経ってもまだお腹が張っています。もう湖中社長に挑もうなどと大それた事は考えません。

 最後はこちら。鮨さいとうです。安心の美味しさ。さすがです。

ビシっと気合の入ったさいとうさん。お鮨屋さんはこうでなければいけません。美味しゅうございました。

 さてさて、それでは本編へと参りましょう。日産NOTE e-POWERの開発者、仲田直樹氏のインタビューの続編です。

***************