日々の業務を円滑に回す。リーダーは、任務を達成するため、日夜、経営陣と現場との板挟みにあい、知らず知らずに、エネルギーが枯渇することがある。経営陣からの期待を一心に受け止め、部下へ配慮し、仕事へ真摯に取り組むことは、時に、リーダーの心を破綻させる。

 このコラムでは、そんなリーダーに心の危機回避法をお伝えする。20年以上、自衛隊員として勤務。陸上自衛隊において現場初の臨床心理士として活躍し、自衛隊の自殺予防対策などを任された筆者が、日々の激務に耐えられるとっておきの秘策を紹介する。