婚約って一体何だ?

ミツハシ:しかし、どうして元カレと会っていることが分かったんでしょうね。その後「3回ほど連絡を取っていることが発覚」という文章からは、メールや電話の履歴を見たことが伺われますが。

シマジ:たぶんそうだろう。あれだけ、通信の秘密はどんなに親しい間でも守らなければいけないと言っているのにな。私信というのは第三者が見て幸せになるものではない。男女の中には知らないままでいいことがいっぱいあるんだ。しかし、もう見てしまったのなら仕方ない。さて、これからどうするかだが、こちらのほうは時間が解決してくれるとは思えないな。

 何度も言うが、結婚というのは勢いとか弾みでするものだ。この女と家庭を築いて、幸せな家庭を作るぞ、そのためにもっと一生懸命仕事をするぞといった相談者の勢いは完全にへし折られてしまったんじゃないか。こうなると、一つ屋根の下に暮らす共同経営者として家庭を維持運営していくのは難しいだろうな。

 それにしてもミツハシ、俺には婚約というのがよく分からないのだが、婚約って一体何だ?

ミツハシ:はっ?

シマジ:婚約というのは結婚するという約束だよな。マンションなんかで言えば、仮契約みたいなものだろ。仮契約の段階では、まだマンションに住むことはできないわけだから、婚約段階というのはまだセックスをしてはいけないんじゃないのか?

ミツハシ:もちろんダメに決まっています、そんなことをしたら不法侵入です、と言えば満足ですか。

シマジ:いや、本当に婚約っていうのが何か分からないんだ。婚約というのは法律概念なのか?