【メルマガ独自解説】
 東京・御茶ノ水のレコード店やCDショップをぶらぶら歩くのが好きだった学生時代。いつの間にかお店へ行く回数は減り、アプリからストリーミングなどで音楽を聴くようになりました。スマホの登場など産業の変化もあって、私のように音楽の聴き方がいつの間にか変わったという人は少なくないはず。そして、アーティスト側もアプリを使って音楽をゼロから生み出し、世界中へ発信する時代になりました。
 コロナ禍にありライブができないなど厳しい環境に音楽業界は直面しています。ですが、家にいるからこそ「ながら聞き」をはじめ音楽や音声コンテンツを耳にする時間も増え、新しいビジネスの芽も生まれつつあります。4月5日号のスペシャルリポート「音楽市場に地殻変動 “DIYアーティスト”がレコード会社を脅かす」では、変貌する音楽業界について取材しました。ぜひ好きな音楽をかけながら、ご一読いただければ幸いです。
(日経ビジネス記者 大西綾)