シャープ元副社長の佐々木正氏が1月31日、肺炎のため永眠されました。2016年末、100年後の日本について尋ねたところ、佐々木氏はアイデアを書き留めた小さなメモ帳を手に、衝撃の予測を展開しました。