日本では、教育現場でお金について話すことに対抗感が強い。金融教育はどうあるべきか。大和証券グループ本社は4月、SDGs推進室を発足。小中高生などに向けた金融教育にも取り組んでいる。