1. TOP
  2. シリコンバレー支局
グローバルダイジェスト
シリコンバレー支局
?
  • 米アルファベット、広告回復で14%増収・59%増益 7~9月期決算

    米グーグルの持ち株会社である米アルファベットは10月29日、2020年7〜9月期の決算を発表した。売上高は前年同期比14%増の461億7300万ドル、純利益は同59%増の112億4700万ドルだった。前四半期は上場以来初の減収となったが、回復がみられている。売上高全体の約8割を占めるグーグルの広告売上高は同10%増の370億9500万ドル。主力の検索広告が263億3800万ドルと、同6%増加した。YouTube広告の売上高は同32%増の50億3700万ドル。クラウドサービスの売上高は34億4400万ドルで、同45%増加した。

    2020.10.30 15:09
  • 米アップルの7〜9月期決算、2四半期ぶり減益 iPhoneが2割減収

    米アップルは10月29日、2020年7〜9月期の決算を発表した。売上高は前年同期比1%増の646億9800万ドルだった。純利益は同7%減の126億7300万ドルで、2四半期ぶりの減益だった。主力のスマートフォン「iPhone」の売上高は同21%減の264億4400万ドル。香港と台湾を含む中華圏の売上高が大きく落ち込んだ。一方で、アプリや音楽、動画の配信などの「サービス」の売上高が同16%増の145億4900万ドル、パソコン「Mac」が同29%増の90億3200万ドルとなり、いずれも四半期として過去最高を更新した。タブレット端末「iPad」は同46%増の67億9700万ドル、Apple WatchやAirPodsなどの「ウエアラブル、ホームおよびアクセサリー」は同21%増の78億7600万ドルと、それぞれ大きく伸びた。

    2020.10.30 15:07
  • 米アマゾンの7〜9月期、純利益3倍・37%増収 過去最高を更新

    米アマゾン・ドット・コムは10月29日、2020年7〜9月期の決算を発表した。売上高は前年同期比37%増の961億4500万ドル、純利益は同約3倍の63億3100万ドルで、いずれも四半期として過去最高を更新した。直営のネット通販事業の売上高が同38%増の483億5000万ドル、出店者からの手数料および物流サービス収入が同55%増の204億3600万ドル。クラウドサービス「AWS」の売上高は同29%増の116億100万ドルだった。ジェフ・ベゾスCEOは「早い時期にホリデーギフトを購入する顧客が増えている」と述べた。

    2020.10.30 15:05
  • SNS3社のCEO、法的責任免除の重要性を強調 米上院公聴会

    米議会上院の商業科学運輸委員会は10月28日、米ツイッター、米フェイスブック、米グーグルのCEO(最高経営責任者)を呼び、公聴会を開いた。ロイターなどが同日報じた。共和党議員からはSNS企業が保守的な言論を検閲しているとの批判が集中。民主党議員は、選挙を妨害している偽情報への対応が不十分だと批判したという。焦点は、利用者の投稿についてSNS企業の法的責任を免除する一方、自らの裁量による投稿の削除を認めている「通信品位法(CDA)230条」。トランプ大統領や共和党の一部議員が改正を求めている。CEOらは一定の理解を示したものの、「言論の自由とコンテンツの抑制を両立させることができる」とし、同法の重要性を強調したという。

    2020.10.29 14:29
  • 米テスラの運転支援システムは「大差の2位」、米消費者情報誌が評価

    米消費者情報誌コンシューマー・リポートは大手自動車メーカーの運転支援システムを試験し、米テスラのシステムを「大差の2位」と評価した。10月28日に公表した。1位は米ゼネラル・モーターズ(GM)のキャデラックCT6に搭載の「スーパークルーズ」で評価点は100点満点中69点。テスラのモデルYに搭載の「オートパイロット」は57点だった。3位は米フォード・モーターの「コ・パイロット360」で52点、4位は独アウディの「プレセンス」で48点だった。韓国・現代自動車、独メルセデス・ベンツ、SUBARU(スバル)はいずれも46点と評価された。

    2020.10.29 14:27
  • 米アップルが自社検索技術の開発強化、グーグルの反トラスト法訴訟に対応か

    米アップルが自社検索技術の開発を強化していると、英フィナンシャル・タイムズや米CNBCが10月28日に報じた。すでにスマートフォン「iPhone」の最新OSで一部導入しているという。検索サービスを巡り、米司法省が米グーグルとアップルの契約などを問題視。同20日にグーグルを反トラスト法違反で提訴した。もし、契約継続が不可能になれば、アップルの独自技術がグーグルの技術の代替になると報じている。アップルは2018年にグーグルの検索部門の幹部を採用したほか、「アップルボット」と呼ばれるクローラーを使ってウェブ上の情報を取得していると専門家は話しているという。

    2020.10.29 14:25
  • 米グーグル系と独ダイムラー、自動運転トラックで提携

    米グーグル系自動運転開発会社の米ウェイモと独ダイムラーの商用車事業子会社ダイムラー・トラックスが、自動運転トラックの共同開発で提携した。10月27日に明らかにした。特定の場所で完全自動運転する「レベル4」の車両を開発する。「フレイトライナー」ブランドのクラス8大型トラック「カスケディア」にウェイモの自動運転システム「Waymo Driver」を搭載するという。数年以内に米国の顧客に提供し、その後他の市場や他のトラックブランドに広げるとしている。

    2020.10.28 13:41
  • 米マイクロソフトの7〜9月期、2桁の増収増益・クラウド好調

    米マイクロソフトは10月27日、2020年7〜9月期の決算を発表した。売上高は前年同期比12%増の371億5400万ドル、純利益は同30%増の138億9300万ドルだった。クラウドサービス「Azure」を含む「インテリジェントクラウド」の売上高は同20%増の129億8600万ドル。Azureは同48%の増収だった。ビジネス向けサービスなどの「プロダクティビティー&ビジネスプロセス」は同11%増の123億1900万ドル、Windowsライセンスなどの「モア・パーソナル・コンピューティング」は同6%増の118億4900万ドル。パソコンの「Surface」も同37%増と好調だった。

    2020.10.28 13:37
  • 米アマゾンが米国とカナダでの10万人臨時雇用、年末商戦に向け

    米アマゾン・ドット・コムは10月27日、米国とカナダの物流拠点で10万人の期間従業員を追加採用すると明らかにした。年末商戦の繁忙期に向けて入荷やピッキング、梱包、出荷、配送などの業務に従事する人員を雇う。同社は2020年3〜4月に北米の物流施設や配送網などで計17万5000人を臨時雇用した。同5月末にはこれら期間従業員の約7割に当たる12万5000人を正社員に登用すると明らかにした。今回の臨時雇用についても、長期的な雇用の道や、奨励給や福利厚生の機会を用意するとしている。

    2020.10.28 13:35
  • 米控訴裁、ウィーチャットのダウンロード禁止要求を棄却

    米国の第9巡回連邦控訴裁判所は、中国発の対話アプリ「微信(ウィーチャット)」の米国内でのダウンロード配信を即刻禁じることを認めるよう求めていた米司法省の訴えを退けた。ロイターが10月26日に報じた。「控訴裁での審理中に差し迫った、回復不可能な損害が生じることを政府は立証していない」と指摘したという。カリフォルニア州サンフランシスコの連邦地裁の判断に、米司法省が異議を申し立てていた。ウィーチャットは中国ネット大手の騰訊控股(テンセント)が提供している。

    2020.10.27 14:36
  • 米アップル、ワイヤレスイヤホン「AirPods」新モデルを21年前半に発売か

    米アップルがワイヤレスイヤホンの新モデルを開発中だと、米ブルームバーグや米CNBCが10月26日に報じた。普及モデル「AirPods」の新機種(第3世代)と上位モデル「AirPods Pro」の新機種(第2世代)を計画しているという。AirPodsは現行の上位モデルと同じくイヤホン軸が短くなるとする。周囲の騒音を低減するノイズキャンセリング機能は搭載しないもよう。2021年の前半に発売する見通し。上位モデルは、イヤホン軸が完全になくなり、より丸みを帯びたデザイン。好調な「ウエアラブル、ホームおよびアクセサリー」事業の業績をさらに向上させる可能性があると報じている。

    2020.10.27 14:07
  • 米フェイスブックが米一部地域でクラウド型ゲーム配信サービス

    米フェイスブックが、米国の一部地域でクラウド型のゲーム配信サービスを始めた。10月26日に明らかにした。SNS内の簡易型ゲームの配信サービスを刷新し、ストリーミング形式のタイトルを追加した。すべて無料で提供し、広告で収益を得るという。自動車レースゲームやゴルフゲームなど5タイトルを用意。今後、タイトルやジャンルを拡充していく。Android向けアプリとウェブブラウザーで提供する。米アップルのモバイル機器向けアプリでの提供は、クラウド型ゲームの配信方針が異なるため見送ったという。所有機器にかかわらず、すべての人が利用できる最善の方法を考えるとしている。

    2020.10.27 14:05
  • 米各州の司法当局と米連邦取引委が11月にも米フェイスブック提訴か

    米各州の司法当局と米連邦取引委員会が2020年11月にも、米フェイスブックを提訴する見通しだと、米ワシントン・ポストが10月23日に報じた。ニューヨーク州のレティシア・ジェームズ司法長官が主導する各州司法当局の合同チームは、同社に対する反トラスト法の訴訟準備の終盤段階にあるという。将来の自社に対する脅威を阻止する目的で、潜在的な競合を買収した疑いがあるとみているとする。関係者の話として、提訴の時期は変更される可能性もあると報じている。

    2020.10.26 13:59
  • 米フェイスブックが米大統領選後の混乱回避へ、緊急対策準備中

    米フェイスブックが、米大統領選後の混乱に備えて緊急時対策を準備中だと、米ウォール・ストリート・ジャーナルが10月25日に報じた。「扇動的」などの判断基準を厳しくし、偽情報や暴力を煽る投稿の拡散を抑制するという。惨事が起きると予想される場合は、全面的な措置を取る可能もあるとする。広報担当者は「これまでの選挙の教訓を生かし、さまざまなシナリオを想定している」と述べたという。

    2020.10.26 13:58
  • 「運転手は従業員」、米控訴裁が米ウーバーと米リフトに命令

    米カリフォルニア州の控訴裁判所が米ウーバーテクノロジーズと米リフトに対して、運転手を従業員として扱うように命じたと、米ウォール・ストリート・ジャーナルやロイターなどが10月23日に報じた。「運転手を請負業者として扱っている誤った分類は、回復不可能な損害をもたらす」として一審の命令を支持した。ウーバーとリフトは30日以内に命令に従う必要があるという。一方、両社はネットを通じて単発の仕事を請け負う「ギグワーカー」を労働者として保護する州法「AB5」から、両社の運転手を除外する住民立法案「プロポジション22」の成立を目指しているという。

    2020.10.26 13:57
  • 米アップルが新型コロナ対応店舗を拡大、月内に米欧で50店に

    米アップルが新型コロナウイルスの感染防止対策を施した店舗を増やす計画だと、ロイターが10月22日に報じた。店内の入り口近くにサービスカウンターを設置する「エクスプレス」と呼ぶ店舗形態で、店員はガラス板で仕切られたカウンターの中から接客する。カウンター横の数段の棚に製品を陳列するのみの簡素なレイアウトだという。顧客はオンラインで注文した商品を受け取ったり、対面で技術スタッフから説明を受けたりできる。現在、米国と欧州に約20店舗あるが、月内に50店舗に増やす計画だという。リテール部門担当ディアドラ・オブライエン上級副社長は、「適切な対人距離を保ち、すべての安全手順を守ることができる」と述べたとする。

    2020.10.23 14:12
  • 米上院が米ツイッターと米フェイスブックのCEO召喚へ、バイデン氏の疑惑記事巡り

    米議会上院の司法委員会が、米ツイッターと米フェイスブックのCEO(最高経営責任者)に召喚状を出すことを賛成多数で承認したと、ロイターや米CNBCが10月22日に報じた。大統領選候補バイデン氏のウクライナ企業に絡む疑惑記事の表示を制限したことを巡り、強制力をもって証言を求めるとする。トランプ大統領や共和党議員の多くは、テクノロジー企業が保守的な言論を抑制しているとの批判を繰り返しているという。

    2020.10.23 14:11
  • 米インテルの7〜9月期決算、29%減益・データセンター向け7%減収

    米インテルは10月22日、2020年7〜9月期の決算を発表した。売上高は前年同期比4%減の183億3300万ドルで、純利益は同29%減の42億7600万ドルだった。全売上高の半分以上を占めるパソコン向け半導体事業の売上高は同1%増の98億4700万ドル。ノートパソコン向けは増えたが、デスクトップ向けは減った。平均販売価格は低下した。データセンター向け半導体事業の売上高は同7%減の59億500万ドル。在宅の広がりでクラウドサービス企業向けが同15%増加したものの、コロナ禍の景気悪化で企業・行政向けが同47%減少した。10~12月期の売上高は174億ドル、20年通期の売上高は753億ドルを見込んでいる。

    2020.10.23 14:09
  • 米エアビーが米アップルの元デザイン責任者と提携、製品やサービス開発

    民泊大手の米エアビーアンドビーが、米アップルで最高デザイン責任者を務めていた工業デザイナーのジョナサン・アイブ氏と提携すると、米CNBCなどが10月21日に報じた。エアビーの新たな製品やサービスに関して、アイブ氏が立ち上げたデザイン会社と複数年の特別協業契約を締結したとする。アイブ氏はエアビーのデザインチームでデザイナーの採用などに関しても協力するという。同氏は1996年からアップルのデザイン部門を統括し、携帯音楽プレーヤー「iPod」やスマートフォン「iPhone」、腕時計型端末「Apple Watch」などのデザインを手がけた。

    2020.10.22 14:09
  • 米アマゾン、食料品店頭受け取りサービスを傘下のホールフーズ全店で

    米アマゾン・ドット・コムは、オンラインの注文から1時間で生鮮食料品を店頭受け取りできるサービスを傘下の食品スーパー「ホールフーズ・マーケット」全店で始めた。10月21日に明らかにした。米国のプライム会員向けのサービスで、35ドル以上の買い物で手数料を無料にする。注文後、自宅を出る前にアプリで「チェックイン」手続きをすれば多くの場合、到着後1分で受け取れるという。新型コロナウイルスの感染拡大によって食料品オンライン販売の人気が高まっており、店頭受け取りのような新たなサービスを試す顧客が増えているという。

    2020.10.22 14:07

その他の支局

あなたにおすすめ

  • は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます

    週刊ビジネス誌で28年連続 読者数No.1

    各業界に精通した記者50名超が独自取材

    1500社以上の企業事例

    ※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)

    は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます

    全ての記事が読み放題

    有料会員限定記事10,000以上が読み放題

    雑誌7年分350冊が読み放題 e.t.c

    は、日経ビジネス電子版の会員のみご利用できます

    週刊ビジネス誌で28年連続 読者数No.1

    各業界に精通した記者50名超が独自取材

    1500社以上の企業事例

    ※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)

    フォロータグ一覧
    キャンセル

    [誌面ビューアー]雑誌のビジュアルなレイアウトをウェブでも

    「誌面ビューアー」は、紙の雑誌と同じレイアウトで記事を読むための機能です。ウェブブラウザーで読みやすいようにレイアウトされた通常の電子版画面とは異なり、誌面ビューアーでは雑誌ならではのビジュアルなレイアウトでご覧いただけます。スマートフォン、タブレットの場合は専用アプリをご利用ください。 詳細を読む

    ご利用条件:
    有料会員限定

    [クリップ機能]お気に入りの記事を保存しよう

    「クリップ機能」は、また読みたいと思った記事や、後からじっくり読みたいお気に入りの記事を保存する機能です。クリップした記事は、メニューから「マイページ」を開き「クリップ」を選ぶと一覧で表示されます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    有料会員限定

    [有料記事の閲覧]登録会員(無料)でも一定本数読める

    日経ビジネス電子版では、閲覧を制限している状態を「鍵が掛かっている」と表現しています。有料会員としてログインすると、鍵の有無にかかわらず全ての記事を閲覧できます。登録会員(無料)でも、月に一定本数、鍵付き記事をお読みいただけます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員

    [コメント投稿]記事対する自分の意見を書き込もう

    記事の内容やRaiseの議論に対して、意見や見解をコメントとして書き込むことができます。記事の下部に表示されるコメント欄に書き込むとすぐに自分のコメントが表示されます。コメントに対して「返信」したり、「いいね」したりすることもできます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上かつリゾーム登録済み

    [記事への評価]参考になったかどうかを読者が投票

    記事末尾の「投票」ボタンを押すことで、その記事が参考になったかどうかを投票する機能です。投票できるのは1記事につき1回のみ。投票の結果はすぐに反映され、トップページの記事リストなどにも表示されます。評価の高い記事を選んで読むといった使い方ができます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上

    [連載フォロー]気になる記事の続きを見逃さない

    「この連載の続きが読みたい」「この議論の展開を見届けたい」と思った時に便利な機能です。「連載をフォロー」「シリーズをフォロー」は、その連載の新着記事が配信された際に、「議論をフォロー」は、その議論に新しいコメントがついた際に通知されます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上かつリゾーム登録済み