米アップルが社内で通信衛星技術を開発する専門チームを組織していると米ブルームバーグや米CNBCなどが20日、報じた。航空宇宙や人工衛星、衛星アンテナなどの技術者を十数人集めているという。インターネットサービス向けの電波を、通信事業者のネットワークを介すことなく直接機器に送信する技術の開発に取り組んでいる。5年以内に成果を出すとの目標を掲げていると関係者は話している。ティム・クック最高経営責任者は優先度の高い取り組みと位置付けているという。