米アップルが米カリフォルニア州にある直営店全53店舗を一時閉鎖したと、米CNBCなどが12月19日に報じた。新型コロナウイルスの新規感染者数が過去最高を更新したことを受け、顧客と従業員の安全を優先するという。声明で「十分に用心するための措置。状況を注意深く見守りながら、早い時期の再開を期待している」と述べたとする。注文済みの商品や修理品の引き渡しを数日間続けるという。同州では全5地域のうち4地域で、不必要な外出を禁じる自宅待機命令が再び出された。小売店は収容人数を2割以下に抑えるよう求められているという。