米フェイスブックがスペインのクラウドゲーム企業、プレイギガ(PlayGiga)を買収したと米CNBCが18日に報じた。プレイギガはマドリードに拠点を置く2013年創業の企業。欧州でサービスを提供しているが、事業活動は縮小傾向にあるという。スペインのシンコ・ディアス紙によると、買収額は約7000万ユーロ(約85億円)。フェイスブックはネット広告以外の市場で事業拡大を目指しており、ゲーム分野の取り組みを強化しているという。