米アップルが今年10月に発売したワイヤレスヘッドホンの新モデル「AirPods Pro」がクリスマス休暇を前に売り切れたと、米CNBCが17日に報じた。アップルのオンラインストアでは同11月で在庫が底を突いたという。この時点で米ターゲットや米ウォルマート、米ベストバイなどの店舗やオンラインストアに在庫はあったものの、これら小売大手でも売り切れた。米証券会社ウェドブッシュのアナリスト、ダニエル・アイブス氏は、旧モデルを含めたAirPodsシリーズの2019年の出荷個数が6500万個となり、20年には8500万〜9000万個に達すると予測しているという。