米アマゾン・ドット・コム傘下のクラウドサービス事業、米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)は2日、量子コンピューターのクラウドサービス「Amazon Braket(ブラケット)」を発表した。カナダのDウエーブ・システムズや米イオンQ、米リゲッティ・コンピューティングなどの新興企業と提携し、各社の量子コンピューターをクラウド経由で利用できるようにする。加えて、ハードウエアとソフトウエアの開発促進を目的とする「AWS量子コンピューティングセンター」を開設するほか、顧客とアマゾンの技術者の共同研究プログラム「アマゾン量子ソリューションラボ」を始める。