米フェイスブックは2日、利用者が投稿した写真や動画のデータを他社サービスに直接移動できる機能を提供すると明らかにした。まず、米グーグルの写真保存・共有サービス「Googleフォト」に対応する。当初はアイルランドの利用者に限定するものの、2020年前半には全世界に広げる計画。個人データのダウンロード機能などを提供する「あなたのFacebook情報」に新機能を設ける形である。移動の際は、すべてのデータを暗号化するなど利用者のプライバシー保護とセキュリティーを最優先するという。