米アマゾン・ドット・コムは11月19日、眼鏡型端末「Echo Frames」の新製品を発表した。ディスプレーを備えないものの、音声アシスタント「Alexa」に対応し、電話をかけたり、音楽を聴いたり、家電を操作したり、スケジュールなどの通知を受けたりできる。2019年に招待制で販売した「Day 1エディション」を改良し、バッテリー性能を最大40%向上させた。自動ボリュームや自動電源オフ機能も備える。本体カラーは3色ある。価格は249.99ドル。20年12月10日に出荷を開始する。伊ルクソティカ傘下の米眼鏡小売りチェーン、レンズクラフターズで度付きレンズを入れることもできるという。