米アマゾン・ドット・コムが、米国で処方薬をオンライン販売する「アマゾン・ファーマシー」を始めた。11月17日に明らかにした。ウェブサイトやアプリで注文を受付け、配達する。プライム会員には翌々日までに無料で配達するほか、保険適用外で購入する際に割引する。ジェネリック医薬品(後発薬)で最大8割引き、先発薬で最大4割引きになるとしている。米CVSヘルスや米ウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンス、米ライト・エイドなど提携する米国内5万店の薬局店頭でも同様の割引が受けられるという。