米アマゾン・ドット・コム創業者でCEO(最高経営責任者)のジェフ・ベゾス氏は、自身の気候変動対策基金からNPOなど16団体に計7億9100万ドルを拠出する。米CNBCが11月16日に報じた。同氏は2020年2月、「Bezos Earth Fund」を創設。科学者や活動家、非政府組織などの幅広い環境保護への取り組みに100億ドルを拠出すると明らかにしていた。同氏はインスタグラムへの投稿で「これはコミットメントの始まりにすぎない」と述べている。