米アップルが複数のサービスを組み合わせたサブスクリプションを検討中だと米ブルームバーグが14日に報じた。雑誌・新聞配信「News+」に動画配信や音楽配信などをバンドルする定額制サービスを2020年にも始める可能性があるという。出版社と結んだ契約書の中に、他のサービスとのバンドルをアップルに許可することを定めた条項があると関係者は話している。米CNBCによると、今年3月に米国などで始めたNews+はサービス開始から48時間で登録者数が20万人に増えたものの、その後大きな伸びはないという。