米テスラが独ベルリンに電気自動車の工場を建設すると米ウォール・ストリート・ジャーナルや米CNBCなどが12日に報じた。ドイツで開催された自動車関連イベントでイーロン・マスク最高経営責任者が明らかにしたという。ネバダ州スパークス、ニューヨーク州バッファロー、中国の上海に続く4番目の「ギガファクトリー」となる。主力車の「モデル3」と小型SUV「モデルY」を生産する計画。ベルリンに技術と設計の拠点を開設する計画も表明したという。