米アマゾン・ドット・コムがAIスピーカー「Echo」を利用した高齢者の遠隔見守りサービスを米国で始めると、米CNBCが11月11日に報じた。高齢者の家に置くEchoと介護者のスマートフォン用AIアプリ「Alexa」を接続すると、さまざまな行動を把握できるようになるという。Alexaとの会話や動画・音楽の再生といった行動の通知を受けたり、薬服用のリマインダーを設定したりできる。Alexaとの会話が一定時間ない場合にアラートを受けることもできる。行動通知は概要のみを表示し、会話の内容や再生音楽の楽曲名などは知らせないという。米国版Alexaアプリに追加する新機能で利用は無料としている。