米ドロップボックスは7日、2019年7〜9月期の決算を発表した。売上高は前年同期比19%増の4億2820万ドル。純損益は1700万ドルの赤字で、赤字額は前年同期の580万ドルから拡大した。有料会員数は1400万人で同14%増加。会員1人当たりの収入は123.15ドルとなり、前年同期の118.60ドルから増えた。同社は世界180カ国で事業を展開している。無料会員を含む登録会員数は6億人。