米ウォルト・ディズニーは、米アマゾン・ドット・コムの端末「Fire TV」に動画配信サービスを提供する。7日に発表した。ディズニーは11月12日に「Disney+」を開始する。これまで両社は同アプリ内の広告枠の販売権を巡って意見が対立していたが、このほど合意に達したという。利用者はFire TVなどからサービスを申し込める。Disney+は米アップルや米グーグル、米マイクロソフトなどの機器でも利用できる。