米アマゾン・ドット・コムは10月27日、米国とカナダの物流拠点で10万人の期間従業員を追加採用すると明らかにした。年末商戦の繁忙期に向けて入荷やピッキング、梱包、出荷、配送などの業務に従事する人員を雇う。同社は2020年3〜4月に北米の物流施設や配送網などで計17万5000人を臨時雇用した。同5月末にはこれら期間従業員の約7割に当たる12万5000人を正社員に登用すると明らかにした。今回の臨時雇用についても、長期的な雇用の道や、奨励給や福利厚生の機会を用意するとしている。