米テスラが中国・上海工場で生産した電気自動車(EV)の主力車「モデル3」を月内にドイツやフランス、イタリア、スイスなど欧州10カ国以上に輸出すると、ロイターが10月19日に報じた。2020年9月に中国でモデル3を1万1000台以上販売したという。上海工場の生産能力を拡大し、小型SUV「モデルY」も生産する計画。20年における中国でのEV生産目標は15万台だと報じている。