米ゼネラル・モーターズ(GM)子会社の米クルーズが2020年内にカリフォルニア州サンフランシスコで、自動運転の無人公道試験走行を開始すると、ロイターや米CNBCが報じた。カリフォルニア州車両管理局からセイフティードライバーが乗車せずに試験走行するための認可を取得したという。クルーズのダン・アマンCEO(最高経営責任者)はブログへの投稿で「当社はこの認可を取得した初めての企業ではないが、米国の主要都市で無人の公道試験走行を行う初の企業となる」と述べた。