米アマゾン・ドット・コムが10月13〜14日に開催した会員向け大型セール「プライムデー」は、出店者の売上高が計35億ドルを超え、過去最高になった。同15日に明らかにした。前年実績のほぼ60%増となり、アマゾンの直販小売事業の伸び率を上回ったという。2015年から毎年7月に開催していたが、20年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で3カ月遅れて実施した。同社の製品ではAIスピーカー「Echo Dot」や動画配信端末「Fire TV Stick 4K with Alexa Voice Remote」がよく売れた。中小企業が大半を占める出店者の商品は、寝具やワイヤレスアクセサリー、健康関連、工芸・裁縫関連などの売れゆきがよかったという。