米フェイスブックが、米大統領選の投票締め切り後から選挙や政治に関する広告の掲載を一時停止すると、米CNBCが10月7日に報じた。投票日の1週間前から政治広告を制限する方針を示しており、それに続く措置だとする。混乱や悪用を防ぐために投票終了後の1週間程度掲載を見合わせるという。再開時期は追って通知するとしている。投票立会人を募る投稿について、選挙妨害や有権者への威嚇などを意図するものを削除する方針も示したという。