米アップルが2020年1~3月にiPhone普及モデルの新型機「SE2」を発売すると米CNBCなどが3日、報じた。同社製品の市場動向に詳しい中国TFインターナショナル証券アナリストのミンチー・クオ氏が予測した。iPhone 8に似たデザインを採用し、プロセッサーは同11と同じ「A13」を搭載するという。同6シリーズの利用者数は1億人以上とみられ、SE2はこれら消費者の需要を喚起し、サービス事業の売上高も増えると同氏は分析している。