米フェイスブックが「いいね」件数を非表示する実験をオーストラリアで始めると、米ニューヨーク・タイムズなどが26日に報じた。27日からハートマークや顔文字を含む「いいね」リアクションの件数や動画の視聴回数を投稿者本人だけが確認できるようにする。広報担当者は、ユーザーからの意見を集めて利用体験が向上しているかどうかを確認すると話している。人々が居心地良く感じることができるサービスを目指しているという。