米アップルは、パソコンの最上位機種「Mac Pro」の次期モデルを引き続き米国で生産する。同社が23日に明らかにした。米ウォール・ストリート・ジャーナルによると米通商代表部(USTR)は20日、マウスやトラックパッドなどの部品10品目の対中制裁関税免除措置を認めた。ティム・クック最高経営責任者(CEO)は声明で、米国生産を後押ししたトランプ政権に感謝すると述べた。十数社の米企業が開発・製造した部品を用い、現行モデルと同じテキサス州オースティンの工場で近く生産を開始する。