米フェイスブックは5日、同社のソーシャルネットワーク(SNS)内で恋人探しができる出会い機能「Facebook Dating」の提供を米国で始めた。18歳以上のユーザーがオプトイン(参加を選択)し、専用のプロフィールを作成すると他の参加者が紹介される仕組み。Facebookの「友達」は紹介されない。ただし、友達を「意中の人リスト」に加え、相手も同リストに自分を加えるとマッチングが成立するという仕組みを用意する。現在は南米や東南アジア、北米の20カ国で利用可能。2020年初頭には欧州でも始める計画だ。