米ゼネラル・モーターズ(GM)は5日、米グーグルのサービスをインフォテインメント・システムに導入することを明らかにした。アシスタントサービスに「Google Assistant」、純正ナビゲーションシステムに「Google Maps」、車載アプリサービスに「Google Play Store」を採用する。2021年に「シボレー」「ビュイック」「GMC」「キャデラック」の4ブランドへの導入を特定の地域で開始し、その後すべてのGMブランドを対象にした本格的な導入を進めるという。