米アマゾン・ドット・コムは9月1日、米国で宅配専用の食品スーパーを同日オープンすると明らかにした。傘下スーパー「ホールフーズ・マーケット」の新業態店だという。場所はニューヨーク(NY)市南部ブルックリンの複合施設「インダストリーシティ」。数百人を新規雇用しており、全員が食料品の宅配業務に従事するという。アマゾンによると食料品のオンライン販売は同社の中で最も急成長している事業。2020年4〜6月の売上高は前年同期比3倍に拡大したという。