中国・北京字節跳動科技(バイトダンス)傘下の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」が、利用者数の詳細を初めて公表したと、米CNBCが8月24日に報じた。運営会社は同日、米政府を相手取り訴訟を提起。裁判所に提出した訴状で明らかになったという。米国の月間利用者数は1億人以上で、2018年1月時点から約9倍に増加。世界の月間利用者数は約7億人で同12倍以上に増加した。ダウンロード件数は累計で20億件に上るという。