人気ゲーム「フォートナイト」を開発する米エピックゲームズが米アップルのアプリ配信に反競争的行為があったとして提訴した問題で、アップルは特別扱いを要求されたと主張した。米CNBCなどが8月21日に報じた。2社間の紛争が法廷に持ち込まれて以降、初めて法の場で反論したという。アップルはエピックのティム・スウィーニーCEOが送ったとする電子メールを提示。「エピックだけを特別扱いすることを記述した補足文書を求められた」と述べた。スウィーニーCEOはツイッターへの投稿で「アップルの発言は誤解を招く」と反論している。