米フェイスブックが、陰謀論を唱える集団「Qアノン」関連のコンテンツを大量に削除したと、米CNBCやロイターなどが8月19日に報じた。約900件のページとグループ、約1500本の広告を削除し、300個以上のハッシュタグを無効にしたという。暴力の助長につながる根拠のない説を主張するコンテンツを一掃する取り組みの一環。約2000件のFacebookグループと約1万件のInstagramアカウントにも制限をかけたとしている。