米アマゾン・ドット・コム傘下のクラウドサービス事業、米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)とインド通信大手のバーティ・エアテルが提携したと、ロイターが8月5日に報じた。共同でバーティのクラウドサービスを開発する計画で、分野はデータ解析やAI(人工知能)、機械学習、セキュリティー・サービスなどとする。AWSはバーティの顧客である2500社以上の大企業や100万社以上のスタートアップ企業と直接的なつながりを持つことができるという。