米アップルのスマートフォン「iPhone」の中国販売が好調だと、米CNBCが香港のカンターポイント・リサーチのレポートを基に7月28日に報じた。2020年4〜6月期の中国販売台数は前年同期比32%増の740万台だったという。中国の華為技術(ファーウェイ)の販売台数は同14%増の3660万台。他の中国大手であるOPPO(オッポ)、vivo(ビボ)、小米(シャオミ)はいずれも大幅に減少したという。同四半期の中国市場全体のスマートフォン販売台数は同17%減少した。