トランプ大統領は26日、米アップルのパソコン「マックプロ(Mac Pro)」向けの中国製部品について、「関税の免除や緩和は受けられない。米国で作れば関税はかからない」とツイートした。マックプロはこれまで米国で製造されていたものの、2019年秋の発売を予定する新モデルは中国で製造される。アップルは通商代表部に対し、電源ユニットやステンレス製筐体、プリント基板、マウスなどの15種の中国製部品について、他の国からの調達が不可能だとし、対中関税の対象から除外するように求めていた。