米アップルがスマートフォン「iPhone」の現行モデルのインド生産を始めたと、米テッククランチが7月24日に報じた。台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業傘下の電子機器受託製造サービス(EMS)大手の富士康科技集団(フォックスコン)がチェンマイ近くに持つ工場で「iPhone11」シリーズの組立を開始したとする。これまでに他のEMS大手である台湾の緯創資通(ウィストロン)が旧モデルをインドで製造したことはあったが、現行モデルの同国生産は初めてだという。