米アマゾン・ドット・コムが出店業者の利用規約を改定すると米CNBCが20日、報じた。偽造品販売業者などの、規約に違反する事業者のアカウントを停止する際、30日前に通知し、その理由も説明する。2019年8月16日に全世界で実施する。ドイツの独占禁止法当局である連邦カルテル庁と19年7月17日に合意したことを受けた動きだという。これまでアマゾンに取引停止の説明義務はなく、事前通知も行わなかった。