米動画配信サービス大手のネットフリックスが2021年4~6月期の決算を発表した。米CNBCなどが7月20日に報じた。売上高が過去最高を更新し、前年同期比19%増の73億4000万米ドルとなった。これはアナリストによる市場予測の73億2000万米ドルを上回った。同社の1株利益は2.97ドルで市場予想の3.16ドルを下回る結果となった。全世界の有料会員数は2億900万人となり、4~6月の3カ月間で154万人の新規会員を獲得した。しかし巣ごもり需要の追い風を大きく受けた前年同期の1009万人増と比べると伸び率は鈍化した。同社は追加料金なしで動画配信のサブスクリプション(定額課金)にゲームを新たに追加する方針を明らかにした。