米連邦取引委員会(FTC)は米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者)とシェリル・サンドバーグCOO(最高執行責任者)に宣誓証言を求める可能性があると米ウォールストリート・ジャーナルが7月17日に報じた。反トラスト法(独占禁止法)調査の一環だという。フェイスブックの幹部はその可能性に備えているものの、一部は懸念を示していると関係者は話している。FTCは、フェイスブックが将来の脅威を事前に阻止する目的で潜在的な競争相手を買収したかどうかなどを調べているという。