トランプ大統領は、米アマゾン・ドット・コムと米マイクロソフトが入札に参加する、国防総省のクラウドサービスの契約を精査すると述べた。ロイター通信や米CNBCなどが18日報じた。同省のITシステム近代化計画に関するサービス契約で、受注総額は約100億ドル。2社が候補に残っているが19年8月にも1社を選定する見通し。大統領は、入札プロセスについて他のテクノロジー企業から苦情を受けた動きだと述べている。