米アマゾン・ドット・コムは17日、15~16日に開催した会員向け年次大型セール「プライムデー」の実績を明らかにした。2日間の売上高が「ブラックフライデー」(年末商戦の初日)と「サイバーマンデー」(翌月曜日)のこれまでの販売実績を上回った。プライム会員の申込みは15日に1日の件数として過去最多となり、16日もそれに次ぐ件数があった。期間中、世界で1億7500万個の商品を販売したという。