米グーグルがインド大手財閥リライアンス・インダストリーズ(RIL)傘下の通信会社ジオ・プラットフォームズへの出資に向けて同社と協議中だと、米ブルームバーグや米CNBCなどが7月14日に報じた。40億ドルの出資に関する交渉が進んだ段階に入っており、数週間のうちに発表する可能性があるという。これまで米フェイスブックがジオ・プラットフォームへの57億ドルの出資を明らかにしている。同2日には米インテル・キャピタルが2億5000万ドルの出資を発表。6月には、アブダビ政府系ファンドのムバダラ・インベストメントが12億ドル、サウジアラビアの政府系ファンドが15億ドルをそれぞれ出資すると明らかにしたという。